日本の文化(同志社大学)_part 2 - きれいな日本・ペルシャ - スカイプ英会話ならマイスカイイングリッシュ

August 6, 2011

日本の文化(同志社大学)_part 2

先生のコースでは、神道の次に仏教について学びました。日本の歴史によると538年に仏教が伝わりました。日本では聖徳太子が仏教を受け入れたことで、広く日本に広まりました。日本には様々な宗派のお寺がたくさん建てられ、今日に至ります。


日本文化には、仏教の習慣がたくさんあります。例えば茶道は日本人にとても人気があります。私も二条城で茶道の体験をしました。高岸先生がコースの実習としてきちんとした茶道を見せてくれたのです。高岸先生が着物を着てそのイベントを行いました。


 

私は子供の頃に日本のアニメである一休さんをよく見ました。あの賢い子供は、天皇が困ったときにいつも智恵を絞り助けていました。アニメを見ているときは、そんな子供は実際には存在しないと思っていました。しかし、一休さんは実在して、本当に京都に住んでいたということを知りました。 

また、私は柔道にも興味があります。柔道は仏教に関係が深いものだそうです。このコースの間に柔道や合気道、剣道についての様々な情報を得ることが出来ました。私も授業で柔道について発表したりもしました。私はパティエ先生から合気道のことを教わり、合気道にもとても興味を持ちました。


 

 

 

最後の授業ではとても面白いお坊さんが、仏教について改めてもう一度話をしてくれました。仏教の瞑想についても教えてくれました。座禅をして瞑想するのがはじめてだったので、足がちょっとしびれて痛かったです。それでも20分間くらい仏教の瞑想を体験することが出来ました。



 

以上です。 

Next Entry : 明けましておめでとうございます:)

Previous Entry : 日本の文化(同志社大学)_part 1

Comment

New Comment

オンライン英会話なら

マイ・スカイ・イングリッシュ